趙記饂飩 / カルフール / 大黒松小倆口

3日目:12月2日

朝食はホテルから歩いて行ける「三味香」で“海老ワンタン麺”を食べるつもりだった
営業時間は8:00-20:00で日曜休みだって聞いてたのに...
8時半でも店内は暗いままだし、テーブルの上に椅子が乗ってる状態だから、すぐに営業が始まるとも思えない
「三味香」は諦めて、すぐ近くにある「趙記饂飩」でワンタンを食べることにした
d0334592_09174890.jpg

“ワンタン小(6個90元)”だけのつもりだったから、1人1つ頼んじゃったのに...
d0334592_09174810.jpg

メニューを見たピーチャイ
d0334592_09174971.jpg

“ジャージャン麺(60元)”を追加
d0334592_09174925.jpg

美味しかったけど、予想以上にお腹いっぱい(>_<)
歩けば少しはお腹がラクになるかもしれないが、前日の疲れが...ね〜
ま〜歩いても行けるけど、バスに乗って「カルフール」へ
・豆豉(16元)
・安安辣椒醬(19元)
・フロスピック600本(119元)
・新竹蕃茄調合米粉(45元)
・日正台湾麺攤寬粉絲(30元)
・蝦皮(69元)
d0334592_10092812.jpg

台湾バナナってよく聞くけど、食べたことなかったんだよね
日本語が話せるおばちゃんに聞いたら、手のひらサイズのポッテリしたのが台湾ので、もっと小さいのはタイとか南の方のだって教えてくれた
初めて食べたけど、ネットリ濃厚でものすごく美味しかった!
これを冷凍したら、かなり贅沢なアイスになるんじゃないかってくらい
今まで何で食べなかったんだろう( ̄^ ̄)
d0334592_10092809.jpg

ヤクルトのジョアが大好きなピーチャイ
喉も渇いたし、変わり種ジョアだと思って買ったら、普通のミルク入りコーヒーだった“咖啡牛邚(15元)”
d0334592_10092874.jpg

タイでも普通のヤクルトは売ってるんだけど、大好きなジョアはないらしい
だったら日本に帰国した時に飲めばいいと思うんだけどね
あ、このヤクルトのコーヒー牛乳は美味しかったよ( ̄▽ ̄)

バスでホテルに戻ると、コンシェル爺ちゃんがパイナップルケーキと烏龍茶のティーバッグをくれた
d0334592_10092973.jpg

前回も「大黒松小倆口」ってお店のだったから、たぶん近所なんだろうな〜って調べてみたら、やっぱり歩いていけるとこだった
何で調べたかっていうと、前回いただいたハニーケーキが美味しかったから買いに行きたかったのよ
で、行ってみたら...コンシェル爺ちゃんがここに?!っていうピンクの外観には驚いたけど、創業60年の老舗だった
60周年割引で1個買うと1個サービスだった“ハニーケーキ(200元)”
d0334592_10092979.jpg

日本語が話せる世代がまだ働いてるってこと自体すごいんだけど、そういう人達がいるから台湾って魅力的なんだと思うんだ
年を取っても元気なのはいいことだ!!
by hiro428428 | 2015-12-17 10:07 | 台湾

食べて旅して 旅して食べて


by hiro428428