<   2015年 11月 ( 47 )   > この月の画像一覧

久しぶりに新宿ミロード歩いてみたら、イルミネーションがきれいだった
d0334592_17131818.jpg
d0334592_17132508.jpg
「兜屋」でビールと生搾りサワーを飲みながらジンギスカンを食べ、その後、お気に入りの「和創作 空」へ

お通し(300円)
浦霞(二合1180円)
d0334592_17132826.jpg

湯葉雲丹いくら(880円)
クリームチーズ酒盗のせ(480円)
これがたまんない!!
d0334592_17133088.jpg

湯葉明太包み揚げ(730円)
d0334592_17133329.jpg

大葉、長芋、明太子を湯葉で巻いて揚げてあった
これも使えるわ~
d0334592_17133605.jpg

自家製さつま揚げ(580円)
これが来るまで、わさびをチビチビなめなら飲んでたのよね( ´艸`)
d0334592_17134029.jpg

ここではトータルで日本酒8合飲んだんだけど、私が風邪ひいてなきゃ軽く一升は空けてたな~
もしくは、3件目だっただろうな~(≧∇≦)b

[PR]
by hiro428428 | 2015-11-23 17:00 | 国内

ゆず味噌いなり

美登利寿司からlineでお知らせがきてたの

11月1日から美登利寿司全店で〔ゆず味噌いなり〕が発売されると…

--
ゆず味噌いなり 9ヶ 玉子入り 税別630円

ふっくら煮上げたいなりに、ほんのりゆず味噌のアクセント!!
寿司の美登利が自オリジナルの逸品です!!
--

買うしかないでしょう!!
d0334592_12260169.jpg

ゆず味噌は、本当に本当にほんとーーーに「ほんのり」だった

美味しかったけど、物足りなさも感じたのが、私と母の感想かな~
d0334592_12260715.jpg

でも、このアイデアはいただき~(≧∇≦)b
[PR]
by hiro428428 | 2015-11-20 12:12 | 買ってみた

激混みの九份

茶芸店と民芸品店に寄ってから、約45km(1時間)のバス移動で<九份>へ
九份には何度も行ってるし、とにかく腰痛が...
もうホテルに行って欲しかった(T^T)
d0334592_17155881.jpg

「千と千尋の神隠し」の舞台になったとも言われてるけど、この人混みに情緒もクソもない!
d0334592_17155862.jpg

ほとんど日本人のツアー客だから、どうしても時間がかぶっちゃうんだろうね
d0334592_17155983.jpg

日本人の台湾ブームがおさまるまで行くのは控えようっと
d0334592_17155949.jpg

夕食は“九戸茶語”ってレストランで九份郷土料理
どんな料理だったか全く覚えてないけどね
d0334592_17160033.jpg

ガイドのリンさんが「トイレに行く人は私と一緒に来てください」って言ったから、「はーい」って行こうとしたの
でも腰痛で早く歩けないわけ
そしたら同じツアーのおじさんが「早く行きなよ」って背中をポンって押したの
普通の状態なら気にしないけど、それすら激痛だからさ
「腰が痛いんだから押さないでよ!!」ってブチ切れた
後でノン智に聞いたんだけど、おじさんが小声で謝ってたってさ
謝るくらいなら触るんじゃねーよ( *`ω´)
d0334592_17160002.jpg

帰りは1時間以上かかった
ホテル(台北馥敦大飯店)は、MRTの新しい駅“南京三民”の近くだったから、饒河街観光夜市まで1駅で行ける場所だったのに...あ〜腰が痛い…>_<…
とてもじゃないけど、行ける状態じゃなかったわ


5日目:3月16日

7時40分にホテルを出発
“故宮博物院”に3時間、そのあと免税店に寄ってから、ランチは“金品茶楼”で小籠包
1階のレストランには行ったことあるけど、2階のツアー客用のスペースはまるで食堂
お茶も美味しいレストランなんだけどな〜
小籠包もお茶もイマイチ、すご〜く残念だった

空港で解散だから、ガイドのリンさんに挨拶してラウンジへ
痛み止め飲んでるからビールはパス(´・_・`)
帰りもキティージェット
d0334592_17160034.jpg

BR190 松山-羽田 16:00-19:55 2時間55分
d0334592_17160174.jpg

機内食
d0334592_17160155.jpg

アイスがあまりにも不味過ぎて、ん???って確認でもう一口食べちゃったよ
d0334592_17160203.jpg

ノン智は出発前から体調悪かったから、台北のホテルの部屋はゾンビが2人歩いてるみたいだった
それでも無事に帰国できてよかったわ
[PR]
by hiro428428 | 2015-11-17 17:29 | 台湾

忠烈祠の衛兵交代

日本統治時代に台湾護国神社があった所に1969年に創建されたのが“忠烈祠”
d0334592_16275900.jpg

衛兵交代は1時間おきで、制服の色によってその日の担当がわかるの
青なら空軍、白なら海軍、緑なら陸軍
この日は陸軍だった
d0334592_16280010.jpg

d0334592_16280124.jpg

d0334592_16280171.jpg

d0334592_16280293.jpg

d0334592_16280282.jpg

d0334592_16280344.jpg

d0334592_16280391.jpg

d0334592_16280472.jpg

d0334592_16280425.jpg

何度見ても見事だよね〜
[PR]
by hiro428428 | 2015-11-17 16:17 | 台湾

太魯閣渓谷 sanpo

4日目:3月15日

7時半にホテルを出発
大理石の岩盤が浸食されてできた大渓谷が“太魯閣渓谷”
d0334592_16173550.jpg

タロコってのは、原住民タロコ族の言葉で「連なる山の峰」って意味なんだってさ
d0334592_16173693.jpg

途中に「慈母橋」って名前の赤い橋があるの
バスでサーっと渡っちゃうんだけど、その橋の名前には泣ける由来が...
1つ目は「この近くで水に流された息子の帰りを母親が毎日待っていたから」
2つ目は「道路建設に参加してた息子に毎日お弁当を届けてた母親が川に流されたから」
く〜〜〜(つД`)ノ
d0334592_16173644.jpg

ヘルメットをかぶって観光
d0334592_16173653.jpg

d0334592_16173799.jpg

d0334592_16173792.jpg

d0334592_16173865.jpg

奥に見えるのは、東西横貫公路の工事で亡くなった212名を弔うために1958年に造られた「長春祠」
d0334592_16173816.jpg

前日のバス移動で腰痛が...
歩くのもツライのに花蓮駅のエレベーターが工事中だった
特急列車(普通車指定席)に乗って、台北まで約2時間の列車旅
ランチは台湾式お弁当
d0334592_16173878.jpg

あーこれは贅沢バージョンだわ〜
d0334592_16173988.jpg

台北に着いたら、またバス移動
腰痛は酷くなるばかり…>_<…
[PR]
by hiro428428 | 2015-11-17 14:43 | 台湾

バス移動ばっかりの日

3日目:3月14日

7時半にホテルを出発
ツアー客でごった返してる民芸品店に寄ってから、約150km(3時間30分)のバス移動
途中、田舎料理という曖昧なランチを挟んで<台東>へ
3人の仙人が滞在したとされる巨大な3つの岩“三仙台”
d0334592_15423019.jpg

3つの岩(島)を結んでる龍の背中みたいにも見える橋が“龍橋”
d0334592_15423113.jpg

台湾最古の遺跡“八仙洞”
昔は海だった自然に形成された10数個の海蝕洞窟は、今では150mの高さにあるの
d0334592_15423111.jpg

霊巌寺
d0334592_15423239.jpg

d0334592_15423256.jpg

この裏にまわれるようになってて...
d0334592_15423393.jpg

紙コップが置いてるから、観音様から霊水が貰えるの
よくわかんないけど、体に良いらしいよ
d0334592_15423314.jpg

d0334592_15423485.jpg

約100km(2時間)のバス移動で<花蓮>へ
オプショナルのアミ族民族舞踊鑑賞に行く人たちを下ろしてからホテル(花蓮統師大飯店)に行って、その人たちが戻ってきて夕食になるまでは自由行動
ここでは「五覇焦粉圓」ってカキ氷屋さんを調べといたの
d0334592_15423463.jpg

氷の下に仙草とか豆花とかが入ってるの
d0334592_15423444.jpg

花蓮にまた行くことはないだろうから、夕食の前だったけど食べれて良かったわ
[PR]
by hiro428428 | 2015-11-17 12:12 | 台湾

三鳳宮

3日目の朝に行く予定を前倒しして“三凰宮”へ
d0334592_13200808.jpg

創建300年の台湾南部最大の道教寺院
d0334592_13200865.jpg

私の写真がわかりにくいんだけど、扉に描かれた人とどの角度からでも目があうの
d0334592_13342917.jpg

基隆から“神様の遠足中”?!の人達がいた
d0334592_13342911.jpg

d0334592_13342912.jpg

d0334592_13343013.jpg

爆竹鳴らして、神様出発!!
d0334592_13343033.jpg

d0334592_13343020.jpg

d0334592_13343030.jpg

d0334592_13343146.jpg

この近くに“三鳳中街”って漢方とか乾物のお店がたくさん並んでるとこがあるの
「北に迪化街あれば、南に三鳳中街あり」って言われてるくらいなのにツアーでは行かないのが残念だわ

ホテル(立多商旅)の場所が地下鉄の駅と反対側だったから、食後、歩いて8分くらいのとこにあるカルフールに行った
夜だから大きな通りを選んだけど、昼間なら細い道を歩けば6分くらい
ちょいちょい買い物もしとかないとね〜
[PR]
by hiro428428 | 2015-11-16 20:14 | 台湾

蓮池潭

約50km(1時間)のバス移動で<高雄>へ
“蓮池潭”は3回目!?
高雄といえばここだからね〜
d0334592_12562968.jpg

でも蓮が咲いてるのは初めてかも...
d0334592_12562962.jpg

d0334592_12563098.jpg

龍の口から入って...
d0334592_12563001.jpg

虎の口から出る
これは間違えちゃダメ!
d0334592_12563123.jpg

d0334592_12563122.jpg

悪いものは通れないと言われてるジグザグの橋
d0334592_12563174.jpg

d0334592_12563211.jpg

向かいにある慈濟宮には行ったことあるけど、せっかくのツアーだからさ、孔子廟とか春秋閣にも行ってみたかったな〜
[PR]
by hiro428428 | 2015-11-16 18:45 | 台湾

ササっと台南

食後、約190km(3時間)のバス移動で<台南>へ
1652年にオランダ人によって築城された旧跡「赤嵌楼」
d0334592_20171338.jpg

漢民族がオランダ人を“紅毛”って呼んでたから、別名“紅毛樓”とも言うらしい
d0334592_20171484.jpg

海神廟
d0334592_20171418.jpg

d0334592_20171496.jpg

もち米のとぎ汁に、砂糖水と牡蠣の殻を灰にした物を混ぜて作った接着剤を使って積み上げたレンガの壁
d0334592_20171537.jpg

日本の平戸で、中国人の父と日本人の母の間に生まれた“鄭成功”を祀る「延平郡王祠」
d0334592_20171551.jpg

台湾では、“三人の国神”の1人として尊敬されてるんだってさ
ちなみに、あと2人は孫文と蒋介石
d0334592_20171597.jpg

台南市内観光はこれだけ
ササっと終わっちゃった感じだね
[PR]
by hiro428428 | 2015-11-16 17:11 | 台湾

日月潭

2日目:3月13日

8時にホテルを出発して<日月潭>へ
約80km(1時間30分)をバス移動して、“日月潭湖畔”に到着
d0334592_20104296.jpg

孔子(学問の神)、関羽、岳飛(武道の神)を祀る、台湾で一番大きな廟“日月潭文武廟”
d0334592_20104264.jpg

d0334592_20104359.jpg

d0334592_20104339.jpg

d0334592_20104388.jpg

d0334592_20104422.jpg

d0334592_20104499.jpg

文武廟から見た日月潭
d0334592_20104505.jpg

湖の北側が太陽(日)の形で、南側が月の形をしてるから“日月潭”って言うらしい
d0334592_20104547.jpg

たぶん湖畔に行けると思われる階段
d0334592_20104575.jpg

ランチは「金都餐廳」ってとこで紹興料理
どんなんだったか忘れちゃったけど、ツアーだと円卓にドーンって料理が出るから写真が撮れないんだよね〜
[PR]
by hiro428428 | 2015-11-16 15:34 | 台湾

食べて旅して 旅して食べて


by hiro428428