上台北小館 / 寶島菠蘿團

牛肉麺リベンジってことで「上台北小館」へ
d0334592_13434404.jpg

そうそう!この味だよ!!
お肉も柔らかく煮込まれてて美味しい!!
“半筋半牛肉麺(190元)”
d0334592_13434514.jpg

台湾料理の定番、切り干し大根入りの卵焼き“台式菜脯蛋(120元)”
ん〜、切り干し大根を感じられない卵焼きだった
d0334592_14121940.jpg

皮がちょっと厚めでローカル感満載の“小籠湯包(120元)”
スープはたっぷりなんだけど、脂っこいとこがまたローカルっぽいね
d0334592_14121919.jpg

台湾の鶏肉は美味しいから“雲南椒麻雞(220元)”も注文
薬味も、タレも、下にひいてあるキャベツも良いの
でも肝心の鶏肉が衣だらけで、まるで衣を食べてるみたいだった
d0334592_14122071.jpg

お店のおばさんも良い人だし、牛肉麺を食べに行くには良いお店かな〜
こんなにメニューがあるのに申し訳ないf^_^;)
d0334592_14122089.jpg

変わり種カキ氷を食べるために、バスに乗って「寶島菠蘿團」へ
d0334592_14122190.jpg

高雄にあるお店の台北一号店なんだってさ
ベースのカキ氷は、洛神花(ローゼル)、キャラメルココア、紅茶、抹茶、キャラメルの5種類
d0334592_14122182.jpg

キャラメルココアのカキ氷にトッピングがセットになった“焦糖可可系列・菠蘿緑豆冰(90元)”を注文
ん???どうやって食べるの???
他にお客さんが居ないから、食べ方がわからなーい
カキ氷の上に台湾型のクッキーがのってるのもどうかな〜
d0334592_14122215.jpg

花蓮の「五覇焦粉圓」で食べたカキ氷と見た目は似てるけど、全くと言っていいほど別物だった
d0334592_14340937.jpg

ピーチャイが、朝、シャワーを浴びた後にツルッと足を滑らせてから、なんだか1日中すべっちゃった感じ
「一年の計は元旦にあり」って言うけど、ノン智が「一日の滑りはピーチャイにあり」だなって上手いこと言ってたo(≧▽≦)o
[PR]
by hiro428428 | 2015-12-17 14:35 | 台湾

食べて旅して 旅して食べて


by hiro428428